トップページ > 事業案内 > 設計部門

設計部門

お客様のニーズに合わせ、3D-CADを使用して開発計画を行っております。安全で操作性が良い、シンプルな製品を設計・開発いたします。
ソフト開発(ラダー/スキャダ)から現地試運転までトータルエンジニアリングを行います。


1.システム設計

エンジニアがお客様とお打ち合わせを行い、最適なシステムを構築いたします。

2.回路・筐体設計

NCデータを事前に作成することで効率化をはかり低コストに対応しています。

3.ソフト開発(ラダー/スキャダ)

・・・主な対応シーケンサ
・三菱電機(Q、FXシリーズ)
・日立製作所(EH、Hシリーズ)
・・・主な対応タッチパネル
・三菱電機
・デジタル
・発紘電機
・・・主なスキャダ
・椿本チエイン 看太郎32

ソフト開発

仕様打合せからシステム設計、制御回路への展開、シーケンサ・タッチパネルソフトの作成を行いハードからソフトまでシステム全体を設計します。

回路・躯体設計



各種医療機器の機構構想から3D-CADでの図形化、図面作成、試作、そして量産まで一貫して担当。こだわりの開発ができます。